3ヵ月で10キロダイエットに成功した方法

3ヵ月で10キロダイエットに成功した方法

実際に私が行ったダイエット法になります。その後リバウンドもしていません。
3ヵ月で10キロものダイエットに成功したのは、単純に食事制限とトレーニングです。

 

ダイエット

 

楽にダイエットしようとするほど、痩せにくく、太りやすいのでしっかり体を使ったトレーニングをしてダイエットしていきます。
食事は。基本的に朝と昼は通常の食事でもかまいません。しかし理想で言えば朝は抜いて昼だけ食べるようにします。
夕食では炭水化物を一切摂らない、キャベツ、豆腐、納豆、スープ類が理想です。

 

慣れるまでは、夕食を極端に減らすにはストレスを感じるかもしれませんが、2日目には慣れてきます。

 

夕食というよりも寝る前の食事は、体重減量を遅らせます。
次にトレーニングですが、腕立て腹筋できれば背筋もを30回ずつ行うだけです。

 

ただ食事だけでも痩せることは可能ですが、筋力トレーニングをすることで代謝を上げる、筋肉量を増やすことで、常に太りにくい体を作れることができます。
たったこれだけで3ヵ月で10キロの減量に成功します。

 

停滞期には、まったく体重が落ちなくなります。その時はあえて思いっきり食べてみてください。

 

どれだけ食べてもかまいません。思い存分食べることで、内蔵が活発になりまた体重を落としてくれます。
その後体重が完全に落ちて、ダイエットに成功してからもトレーニングを続ける方がよりリバウンドしにくいです。

 

ダイエットに成功してからの食事は、「1日1食」に変えています。
食べるのは夕食のみで、人並みの食事しか取りません。

 

朝と昼の食事を抜く理由は、脳の活性化でもあります。とくに昼食を食べたあと眠たくなるのは、満腹中枢を刺激されることで、脳は思考がストップしてしまいます。

 

これにより仕事もはかどりにくい状態になるので、食べないほうがいいのです。
ダイエットができてさらに、仕事も捗る方法なので一石二鳥です。

 

あくまで体験談ですが、ダイエットして5年以上同じ体型をキープしています。
ちなみに、体重90キロだったのが75キロになってそれを維持しつづけている方法になります。